太陽が一年で一番高いエネルギーの日

 

2021年6月21日(月)に
夏至を迎えます
太陽が一年で一番高いエネルギーの日になります。

夏至点は、
今年は午後12時31分

夏至を境に、流れが変わっていくと言われてます。

ならば、良い流れにのり、
新しい可能性を開花させてゆきたい

はづき数秘術で読み解く
6月は
「直感に素直に従って動く」ってことが
運気の流れに乗りやすいとされています。

気持ちの赴くままに
自分がひかれるものが一番わかりやすいサインなのですが

自分が満たされてないと
自分が好きな物、惹かれるものがわからなくなるんです。

大抵の人は
自分のことは疎かにしがちです。

目にしてるということは
心と身体と向き合うきっかけなのかもと

今日は、丁寧に心と身体に耳を傾けてみてください。

 

感情は良いとか悪いとか判断せずに
気づいてきづくだけで良いので(マインドフルネスです)

自分にご褒美と癒しを♡

私、大好きな人が多いのですが
その中でも尊敬しております

諸葛孔明様のお言葉をお借りして↓

 

人間はすさまじい才能の塊
なので、自分には才能がないって
初めから思い込んでいることは悲劇。
才能がないと、
思い込んでいる親や先生に育てられている子供はもっと悲劇。

他者を上回らない限り認められないわけなので

才能は可能性で無限です
才能は花開けば実力になります
実力が結果を残せば、それは実績です

誰がどう開花するかなんて
わからないので
結果を前提に学ぶのではなく

もう、
何かわからないけれどひかれるもの
何かわからないけれど知りたい、深めたい
そこだと思います。

人から、
「それ学んでどうするの?」
「それやって何になるの?」って言われても

「惹かれるから仕方ない」って
私は、笑って返してきました。

 

学問は静かから
これが何の役に立つのか野心を捨てて
才能が開花するには無欲である必要があります。

欲や仕方なくであれば学びにならない

直感に素直に従って
あらゆることに手を出すことが健やかな学び

気持ちの赴くままの学びでなければ
肝心の「徳」を養うことかできない

やりたいことに没頭すること
嫌だとは思わないはず

(孔明様のお言葉拝借させていただきました)

 

なので、

是非、自分を満たし癒し
沢山の惹かれるもの、
興味があるものに取り組んでいかれて下さい

子供たちにもそうであってほしいし
私もそうでありたい

 

私は今

無意識の空間に
意識をなげ
答えをいただく学び中です

ねっ、何それでしょ

人からは理解されないけれど
私は、豊かでしかないのです。

無欲に、心静かに才能を開花できますよう
そして、日々の中で徳を養い志を立ててゆきましょう

 

良い流れにのり、
新しい可能性を開花されてゆかれますよう

夏至前に
ありがとうございました

 

入門講座

個人鑑定

マスターコース

お申込みはこちらから