春分の日に

今日は、春分の日ですね。春のお彼岸でもあります。

少しずつ春の訪れを感じる今日この頃、

目を引く黄色のタンポポの花。
「春が来たよ~」と教えてくれているようです。

見える世界が花や茎なら、見えない世界は根っこ。
見えない世界を特別視する方や、怖がる方もいますが、見えない根っこの部分が本当は大事なこと。
ただ、ふと受け入れるだけで、不思議と何かに守られていて、生かされていることに気がつき、今以上に、生きやすくなるのではないかと思います。

“春分の日に” の続きを読む

つながり、今、ここにいること

昨年10月に67歳で他界した私の父の初盆法要へ、実家に行って来ました。

今回の話は、数秘術とは関係のないお話なので、興味がない方はスルーしてくださいね。

実家に向かう途中、亡き父と母が働いていた職場の前を通ったので、二人の娘に、
「ここで、じいじ(亡き父)が、ああちゃん(私の母)と出会った場所よ~」と教えると

“つながり、今、ここにいること” の続きを読む