出雲大社~あなたが最初に持つご縁~

新学期、新しい生活が始まったかと思えば、もう5月。

そして元号も平成から『令和』に変わり、天皇陛下も変わりました。
ここから始まる新しい時代。
このタイミングに、ここへ訪問して下さりありがとうございます。

春休みに家族で、『出雲大社』へ行って来たので
出雲大社の、善きエネルギーが、ご縁あるあなたへ届くと嬉しいです。

私は15年ぶりの出雲になります。

出雲大社へ行く前に、まずは10月に、全国の神々が上陸されると言われている『稲佐の浜』へ…

稲佐の浜です。

ここで、砂を拾ってから出雲大社に行きます。(ビニール袋が必要です。)
それから、縁結びの神様『出雲大社』へ向かいます。

懐かしいな、またここに来ることが出来ました♡
一礼して、やわらかい氣の世界へ導かれます。

拝殿に行く前に、祓社(はらえのやしろ)で、穢れ(けがれ)を払います。
出雲大社のお参りは「2礼、4拍手、1礼」

そして、御本殿を反時計回り✨

拝殿を参拝し、素鵞社(そがのやしろ)へ

素鵞社(そがのやしろ)の縁の下に、稲佐の浜で拾った砂を入れ、代わりに木箱の砂を頂きます。
この砂を持って帰り、家の四隅にまくと、家を守ってくれるそうです。

ここは、素鵞社(そがのやしろ)の裏側⇩

ハ雲山の岩を触るとご利益があるそうです。
強い御神気を感じる方が多いのではないでしょうか✨

全ての出来事が『ご縁』そして、生きることが全ての『縁結び』だそうです。

無知な私には、ちゃんとガイドさんがつくようになってるみたいです。
我が家のガイドさん(PN7-7-1/6)我が家の寡黙な旦那様です。
基本的に無口です。
必要なことしか話しません。
7・頑固な職人気質、それでいて7・独自の世界観をお持ちです。
神社参拝に於いては、とても詳しいので、案内するナビゲーターになれば良いんじゃないかと話したことがあったのですが、ペースを乱されることが嫌なので、無理だそうです。
私や二人の娘達も、かなりペースを乱しますが、それは想定内だそう。

横で『へ~なるほど、なるほど』言われるままに参拝。
本当に、詳しく説明していただき感謝しかないです。

全ての出来事が『ご縁』そして、生きることが全ての『縁結び』…だとすると

あなたが最初に持つご縁は、「あなた自身」だというところに、全ては繋がっているんだと思います。

 

今、なんとなく会いたいなって思ったり、行きたいなって思える場所があれば、行動してみてくださいね。
入口は数秘術ですが、あなたがあなた自身とつながれるように、少しだけお手伝い出来たら私は嬉しいです♡

『出雲大社』は、恋愛だけでなく様々な良いご縁をたぐりよせる神社として知られているそうですよ。

令和元年、善きスタートになります。
ありがとう♡ありがとう♡

 

個人鑑定

入門講座

お申込みはこちらから