「数」の神秘を知る

神秘的なもの、 誰もが惹かれるのではないでしょうか。

古代からの叡智、これもまた惹かれます(私だけ?)

「神秘」とは何かというと

神秘とは
人間の知恵では計り知れない不思議な事。
普通の認識や理論を越えたこと。または、そのさま

自然の神秘、神秘なものをかんずるなど

 

藤の花が咲く時期

ふっと思いだしたので綴ります。

藤の花は、
日本最古の万葉集でも歌われていることから、日本最古の花といわれています。
私のひい婆ちゃんは、藤の花は「魔よけの花」と言ってました。

霊格が高い花なんだとか

なので、女の子が生まれたら
健やかに育つよう、
魔よけの意味を込めて、
藤の絵や飾りを送る風習が昔からあるそうです。

紫色は高貴な色と言われてますが、
あながち、藤の花から来たのかもしれません。

子供ながらに紫色の花の美しさに
ただ、ただ時間を忘れて見入っていた記憶があります。

古くから女性にたとえられる藤の花言葉は「優しさ」
そして、藤の幹が強く巻き付く形から「決して離れない」と言う、
ちょっとだけ、ドキッとする意味をもっています。

藤の花には毒があると言うのも事実です。
美しい花の裏と表(陰陽兼ね揃えてる)


知らず知らず、
神秘的なものに私たちは、いや、私は
魅了され惹かれるのかもしれません。

 

本題の

「数」の神秘を知るということ

数字そのものが生まれる前から、
脈々と流れる時間と空間に、
古代の人々は「数」と言う刻印を刻んできました。

「数字」は、「数」としての役割以外に、
文字としての機能も持っています。

学校ではもちろん、社会に出たあとでも、
誰も教えてくれなかっただけのこと…

「文字」としての「数字」
数字は全国共通の文字

私は、ただ、ただ、単純に
「数」の神秘を知りたかった。

ただ、それだけ

「ステイホーム」 こんなときだから

興味を持たれた方は『数』の神秘にふれてみませんか?  
この一冊に、詳しく書かれています。
ただ、本屋さんで購入すると中々重いです💦

数秘術で占う 366日誕生日全書

新品価格 ¥3,080から (2019/11/6 14:58時点)

 

沢山の本がありますが、
手に取る本や惹かれる本は、
どんなジャンルであっても、
きっと今のあなたに必要な一冊なんだと思います。

たまたまはなく、全ての出来事は、
あなたへのギフト♡ 
あなたが今読みたい本はなんですか?

きっと沢山の気付きがそこにはあります。

様々な情報が飛び交う中で、心揺れるなら
一旦入ってくる情報(テレビ等)をOFFにして、
ご自身を整える時間ができたら、きっと免疫力は上がります。

 

全国に、はづき数秘術特認、認定講師の皆さんが
zoomで個人鑑定や入門講座を開催しています。
この機会に、と思われた方は、
「この人」と思う特認の方、
認定講師の方々とつながれてみてください。

 

 そんな私も、
zoomでの個人鑑定や入門講座、
ご希望の方がいらっしゃったら開催します。



目に見える数字の裏側に隠された「深いメッセージ」
必要な方へお伝えできたら私は嬉しいです。
貴重なお時間、最後まで読んで下さり
ありがとうございました♡

個人鑑定

入門講座

お申込みはこちらから