孤独な問いを持つあなたへ

数秘術の鑑定をさせていただく中で
ご縁ある方々と出会い

私が感じたことがあって

人生の中で一度は皆、
孤独な問いを持つものなのかもしれない
ということ

それは、自分で答えを出さなければならない問いかけで

決して悪いことではなく
でも、その問いは、苦しくもあり、
もんもんと悩み、眠れず、
ご飯も食べれなくなる人もいるのかもしれない

 

でも、その問いのおかげで
本当に大切な物や人
本当の自分を見つけるのかもしれない

 

あなたの求めている正しい答えは、
もしかするとないのかもしれないし
まだ、受け取るのは先なのかもしれない

自分に何度も何度も問い続けることで
ご縁ある人と出会い、

全てにおいて
心は成長し、
より逞しくなり
きっと、何かを得て

求める道に進んでいけるんだと思っています

今、孤独な問いを持っている方
きっとこの問いこそ
お宙からのあなたへのギフトなのかもしれない

 

きっと、
ここへ辿り着く過程だったんだと
笑える日がくる

あの時は、苦しかった~と
笑い話にしている素敵な女性が
私の周りには沢山います

経験を強みに変えて、
同じ思いをしてる方に寄り添えたら
もう十分使命を果たせているんじゃないかって思います

 

確かなことはいえないけれど

奇跡を信じない人には
奇跡は起こりにくくて

奇跡を信じる人に
奇跡は起こるんだと

当たり前の奇跡に感謝して♡

これからも、あなたの元へ
沢山の奇跡が降り注ぎ、
どこにでも沢山の気づきが隠されていることに
気が付きますよう

 

ありがとうございました

 

読書の秋

で、どないすんの?