日々つれづれ「易」のこと

易占のモニターになってくださる方へ
筮竹で卦をたてて、メッセージをお伝えさせていただいてます。
本当にありがたいです。

そんな中、そもそも「易」って何?

そう聞かれると、
奥深い「易」の話をするには、まだまだ未熟者なので
「易」の説明だけで何時間もかかる自信があります

スムーズにお伝え出来たら良いな

その思いを込めて

私なりに
私の言葉で
私が魅了された「易」について綴ってゆきますので
お付き合いくださると嬉しいです

「易に三義あり」といわれていて
三義というのは

易簡(いかん)

変易(へんえき)

不易(ふえき)

の三義になります

この世の中はどんどん変化していく(変易)
でも、太陽は東から登り
西に沈むように
変わらないものもある(不易)

この世は、シンプルで簡単、変わるんだけど変わらない法則が書いてあります。
変化を肯定的にとらえていて

この法則を素直に見て、
素直にわかろうとすれば、
とても易しく私達の人生にも応用できるのかもしれないです

 

何もかも、変えないといけない、
変わらないといけないって思うと焦ってしまいますが
自分の中の軸はしっかりと
変えることは出来ない大切なものはそのままに

 

それで良いということを受け入れると
おのずと変えて良いもの
変えた方が良いものが
わかるのかもしれないですね

 

つづく