言葉のちから

個人鑑定をさせていただき、私なりに感じ、思ったことを綴ります。
正解はそれぞれあると思いますので、
「ふ~ん」位で読んでいただけたら幸いです。

言葉で動けなくなっているあなたが、
少しでも前に動けますよう

『大殺界なんですけど』
『星が真っ黒なんですけど』
と、個人鑑定で、言われる方に何度かご縁がありました。

「凄く、良い波に乗られているな」って思います。

私も昔、『大殺界(よくないとされる運気の流れ)』
本で読んだ記憶があるのでわかるのですが、
どれだけポジティブな方でも、この言葉を聞くと、
正直あまり良い気持ちにはならないのです。
※決して大殺界を否定しているわけではないので誤解しないで下さいね。

ただ、

見える世界と見えない世界。

表の世界と裏の世界。があるなら、

見える世界が『大殺界』、見えない世界は『大生界』
(勝手に、大きく生きる世界としました。こちらの方が本当は大きいんです)

見える世界が『星が真っ黒』なら、見えない世界は『真っ白』
(勝手な私の見解です)

なので、『大殺界』や『星が真っ黒』の時期は、

立ち止まり、
自分自身と向き合い、
心の声を聞き、整える
見えない世界に目を向ける、
人生の中でとても大切な時間だと思うんです🍃

人は、調子が悪くなったり、大殺界と言う言葉を聞いた時に、
普段なら絶対に手にしないような本を読んだり、
アロマに癒されてみたり、神社参拝へ行ったり、
今迄全く興味がなかった個人鑑定を受けてみようかな?等々、
外に向けていたベクトルを自分に向けるように思います。

なので、このタイミングで、個人鑑定を受けてみようと思われた方は、

ちゃんと立ち止まり、ご自身で軌道修正をして、
整えることが出来ている人なんだと思います。

『大殺界』や『星が真っ黒』

その言葉に、気持ちが落ちこんでしまったり、
動けなくなってしまう方がいるのであれば、
どうぞ、外ではなく、内側の自分自身の心と丁寧に向き合いながら、
安心して過ごされたら良いと思います。

内面探求と言った方がわかりやすいかもしれないですが、
自分への自己投資もありだと思います。
ちなみに私は、九星気学でいう、『星が真っ黒』の時に凄く動かされ、
はづき数秘術を学び、認定講師となりました。
見えない世界、裏の世界、心のお勉強をするタイミングが、
必然的に良かったのかもしれませんね。

はづき数秘術も九つの波(運命のサイクル)があります。

上がったり下がったり

ただ、上がった時が良い時期で、
下がった時が悪い時期とはお伝えしません。

下がった時期を経験しないと、
上がった時期を幸せだと思えないし、

上がったり下がったりしながら、色々な経験を重ね、人は成長します。

『大殺界』や『星が真っ黒』の時に、
仮に病気や事故にあったとしても、
悪いことにフォーカスするのではなくて、
きっと、あなたの長い人生の中で、振り返った時に、
事故や病気がなければ、こんな気持ちにはならなかったのかもしれない。
と、きっと感謝できる日が来ると思います。

生きてる限り問題がなくなることはありません。

でも、問題に対する見方は変えれます。

問題に対する見方が変わると、
問題があまり問題ではなくなります。

全てあなたに必要な経験が起きていて
今までの人生の中で無駄な経験は一つもなく、
起こる全てのことに意味があるということ。

受け取り方は、様々ですが、そう考えると

「この先、どんな波が来ても大丈夫な気がする。」と少しだけでも思っていただけたら嬉しいです。
大丈夫です、あなたはちゃんと守られています。

数秘術の個人鑑定では、ご自身が今どのサイクルにいるのかお伝えし、
方向性を定めて、意図を放ち、活用していただけるようにお手伝いをさせていただいてます。

そして、見えない世界にどっぷり浸かるのではなく、
見える世界とのバランス、とても大切だということもお伝えしています。

言葉の力で、動けなくなってる方が多いということ。

それだけ、言葉には力があるってことですよね。

 

精進致します∞

 

 

宿命数や運命数、学びたい方は入門講座開催しますので、申し付けて下さいね。

個人鑑定

入門講座

お申込みはこちらから